FAKE
君と歩んだこの時は とても幸せな日々で
ある日僕は 君の仕草に異変を感じ
携帯のメモリーに残る 知らない名前
1文字違いの これはもしかして

何も知らずに浮かれてた
共に過ごした君は「嘘」だった

苦しみに溺れ 泳いでいた
嘘だろ? あの時の言葉さえ
形の無い 貴女に惚れて
今は後悔だけ

それでも離れられないまま

何も知らずに浮かれてた
共に過ごした君は「嘘」だった

苦しみに溺れ 泳いでいた
嘘だろ? あの時の言葉さえ
形の無い 貴女に惚れて
今は後悔だけ

だから僕は決めたの
同じ事してやると
だけど だけど 離れられないまま